部分矯正・治療実績1500件以上
東京で一番安い
前歯だけの部分矯正


治療の流れ

初診:口腔内検査+カウンセリング

たつや歯科の部分矯正
丁寧なカウンセリングと
適切な口腔内検査
ご予約はお電話で

初診時は問診表の記入、患者さんの登録などございますので、健康保険証をお持ちになり15分程度お早めにご来院くださいませ。ご来院いただきましたら、受診の手続きを行っていただきます。初診時は、口腔内の状態の検査を保険内で行います。

初診時の内容

  • カウンセリング
  • レントゲン
  • 虫歯・歯周病の検査
  • 歯のクリーニング
  • 模型の型取り

虫歯や歯周病チェックの必要性について

矯正治療期間は口腔内に装置が常にある状態になるため歯磨きがしづらくなる=虫歯リスクが高くなります。

やはり矯正治療に入る前に「虫歯」「歯周病」がないかチェックさせていただき、治療が必要な歯は治療後に矯正をスタートいたします。

2回目:治療計画のご説明

検査結果を
丁寧にわかりやすく
お伝えします

納得頂いたうえで治療開始

初診時の検査結果をもとに「部分矯正で対応できる/できない・治療費用・治療期間・矯正を始める上での注意事項」など丁寧にご説明いたします。少しでもご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

無理に治療を進めることはありません

当院では患者さんへ丁寧な治療説明を行い、治療内容にご納得頂いたうえで部分矯正治療を開始いたします。もちろんご自宅に帰ってからゆっくり治療を行うかご検討いただけます。安心してご来院くださいませ。

3回目〜矯正終了まで:
治療開始〜調整のため通院

表側の部分矯正に限り
毎回の調整費用が
発生しません

矯正費用に含まれてます

当院の治療計画に同意いただけた患者さんより矯正治療を開始します。また、先に虫歯治療、親知らずの抜歯(抜く必要がある人のみ)が必要な場合は、一般歯科治療が完了してから矯正治療を開始いたします。

通院時の内容

  • 治療経過の確認
  • 矯正装置の調整
  • 歯のクリーニング

3〜4週間に1度の通院

2回目の結果次第で治療内容と治療開始日が決定してしまえば、そのあとの予約はある程度先の分まで取ることが可能です!そのため、土日しか通うことが難しい患者さんもキャンセルなどしない限りスムーズに通われている方が多いです。

矯正終了後:
定期的なメインテナンス

矯正終了後も
定期的なメインテナンスで
患者さんの大切な歯
お守りします

矯正終了後も定期的なメインテナンスを行うことで、後戻り・虫歯・歯周病の予防をおこないます。
生涯患者さんご自身の歯で生活いただけるようサポートいたします。

矯正治療後は保定装置が大切です

歯列矯正をした直後は、まだ歯が固定しておらず、治療前の状態へと後戻りしやすいため、矯正治療後は「保定装置:リテーナー」をご使用いただきます。表側の部分矯正の料金には、保定装置の料金も含まれております。(保定期間中のメインテナンスにつきましては、保険診療でクリーニング代が発生いたします。)

保定装置の使用期間

保定装置の使用期間には個人差がありますが、およそ1年〜2年ほどの期間を要します。リテーナーの期間が終わっても夜寝るときだけでも保定装置を使ってもらえば、より良い状況を維持することが可能です。後戻り防止として、ならべく長い期間使用して頂くことをオススメしております。

 

初めての方はこちら

当院で実際に治療された
患者さんによる「直筆アンケート」